名古屋市緑区、南区、天白区、昭和区の少年野球チーム『鳴海ドラゴンズ』の公式ホームページ。名古屋市周辺で少年野球チームに入るなら鳴海ドラゴンズ!

鳴海ドラゴンズ

大会結果・ブログ
  1. トップ
  2. 大会結果・ブログ
  3. ヘーベルハウスカップ第3回戦☆彡

ヘーベルハウスカップ第3回戦☆彡

2019.10.13
ヘーベルハウスカップ第3回戦☆彡

VS守山ボーイズ

超横綱チーム(>_<)

守ボさんの練習風景は気合抜群\(◎o◎)/!

それを見た鳴ドラは試合前からチーン、、、、(-_-;)





プレイボール


初回鳴ドラ先攻☆

相手好投手がまさかの連続四球(^_-)-☆

相手のミスに対し、鳴ドラは得意の技でしっかり得点(^_-)-☆
 
ウォーーーーーーーーーーーーーー( ^)o(^ )

3点先制✊✊✊





1回裏でした、、、、、


ポン×2と内野ゴロに打ち取り、2outから
エースたかやが四球を出してしまい、、、、、

センターへ飛んだライナーが、、、、ポロリ、、、、、

1点返され尚もランナー2塁、、、、

さすがの相手はセンター前へ(-_-;)

センターとうごが打球をチャージ☆

ホームクロスプレイは間に合わず、、、、、

その瞬間、、、、、捕手のソウが1塁の出すぎたランナーを

鋭い送球で、刺したーーーーー☆彡

なんとか2失点で食い止めました、、、、(>_<)







そしてこの日の勝負は2回でした☆


9番 四球
1番 四球
2番 送りバントでフィルダーチョイス✌✌


大CHANCE✊✊✊







しかし、、、、3番が三振(-_-;)




1out 満塁で迎えた4番タカヤ(゚д゚)!


この日1番の大勝負(>_<)




結果は、、、、、、、、、















消えたぁーーーーーーーーーーーーーーーーー☆彡☆彡☆彡


センターをはるかに越える
2点タイムリー2ベースH( `ー´)ノ



2点追加でスコア5-2.







しかし、強豪チームはどこからでも点を取りにくる、、、、


ベンチの中では監督から、
「この点差では負ける、非常に危ない、、、、、」

と言って2回裏に入りました。



1outから7番バッターに三遊間を綺麗に抜かれ、、、、


8番にはライト前、、、、、、やっぱり下位打線もすごい、、、、、

これはまずいっ、、、、、と思いきや、、、、




1out1.2塁から、、、、





打球はセカンドゴロ、、、、、、、ナオヒロっつ(゚д゚)!







出ましたーーーーーーーーーーーーーー✊✊✊


ナオヒロが捕った打球を素早く2塁ベースへ

バックトス( `ー´)ノ



高めに浮いたバックトスは、、、、、、


ショートだいちがNICEフィールディング( `ー´)ノ

そしてだいちが投げたボールはファーストへ、、、、、

審判のコールは、、、、












アウトっつ(゚д゚)!


ウォーーーーーーーーーーーーーーーーーーッつ(゚д゚)!

出ましたっ!

4-6-3 ダブルプレー( `ー´)ノ
 
チェンジ☆彡






3回表、流れは鳴ドラか、、、、、


先頭打者リュウノスケ 四球 からの盗塁☆

8番 カイザが見事に送りバント






1out3塁  打席はこの日、好守備のナオヒロ、、、、






カウント3-1から、、、、









スーパー4年生 きたぁーーーーーーーーーーー☆☆☆彡

 
1塁線に絶妙なスクイズ成功(゚д゚)!

ダメ押し( `ー´)ノ

スコア 6-2☆彡




そして3回裏、、、、、


エースたかやにエンジンが、、、、(゚д゚)!










2K 3者凡退☆彡






4回裏最終回のコールが、、、、、


魔の最終回、しっかり守る事ができるのか、、、、、

先頭打者が打った打球は1塁ファールゾーンへ、、、、
 
ファーストとわ NICEキャッチ(゚д゚)!


しかし、、、、、
1outから迎えた打者に、、、、、死球、、、、


嫌な予感(>_<)

そして次の打者は、、、、、、早い投球に何度も食らいつく、、、、

ファール4球と粘った末、、、、セカンドフライ

2out( ^)o(^ )ーーーーー






最後の打者がとらえた打球は、、、、、


鋭い打球がライトへっつ(゚д゚)!











カイザがキャッチ(^◇^)

 
それを見たエースは両手を挙げてgutsポーズ(^◇^)
 
やりましたぁーーーーーーーーーーーーー☆彡☆彡☆彡

第3回戦 撃破☆彡

☆☆この勢いで第4回戦もとるゾーーーーーー☆☆









※監督コメント※


疲れました、、、、、、、、、。
強豪チームは毎打席怖い、、、、、。

まずは、相手投手が乱れていたところを確実に先制した事。
良い攻撃が出来る様になってきました。
外野手のたった一つのエラーで2点返され、、、
流れが消えてしまうかと、、、その2点は試合中に大分悔みました。

しかし、1点差の接戦で2度目のチャンス、
大事な場面で4番たかやがとらえました。
それは見事な役割であり、そして理想の展開でした。

投げては、たかやが失投3つと、
言う事ないぐらいの、魅力的な、完璧な投球をしました。

4イニング1被安打3奪三振☆彡
ぐん×2良い投手になってきました。



そして、今日の勝利のキーは二遊間にありました。

3点差に突き放した後も、
相手は当然追ってきました。


相手のチャンスも当然、点が入るイニングかと、思っておりましたが、



セカンドなおひろのファインプレー、
更にショートだいちの好フィールディング、

ここが今日の運命の分かれ道だったかと思っています。
ダブルプレーを捕った後のナオヒロの顔は、
笑いながら涙して、ベンチへ帰ってきました。

それはきっと、練習して、練習して、
先輩に教えてもらいながら、監督に怒られながら、
必死で勉強して、日々涙した努力の結晶だと思います。
それはそれは感動のドラマで、私も忘れる事の無い、

BIGプレーでした。



ここから先は厳しい道のり。
野球へ対する意識、そしてチームワークの更なる強化、
 
この課題を選手全員がクリアすれば、このチームは
きっと強くなると思います。
 
お前達の目標、少しずつ近くなってきている様な気がします。
この4期生、最後の卒団時期に後悔なく、
心から笑える様に、全力で戦いましょう。


監督も、心から、期待しています。







※球審からコメントを頂きました※

「エースらしいエースでした、ボールの質、コースの突き方
ここらでは見た事の無い素晴らしい投手だ、
将来が楽しみです。」

名古屋軟式連盟の審判さん、
温かいコメントを有難うございました。








お問い合わせ

お問い合わせ(担当:藤澤)

080-1586-0011

協賛団体

一般社団法人 中京夢球会

一般社団法人 全国相続鑑定協会 ICAN

一般社団法人中京夢球会