名古屋市緑区、南区、天白区、昭和区の少年野球チーム『鳴海ドラゴンズ』の公式ホームページ。名古屋市周辺で少年野球チームに入るなら鳴海ドラゴンズ!

鳴海ドラゴンズ

大会結果・ブログ
  1. トップ
  2. 大会結果・ブログ
  3. 藤田スポーツ杯☆準々決勝☆

藤田スポーツ杯☆準々決勝☆

2018.08.19
☆彡藤田スポーツ杯準々決勝☆彡

VS名古屋ドジャース



ベスト8だけに、相手チームはやっぱり、、、、、、

名古屋で有名チーム「名古屋ドジャースさん」

この日は朝から皆、緊張した顔(´・ω・`)


毎度鳴ドラ恒例の先攻\(◎o◎)/!

 初回、、、、、、、

1番タカヤ サードゴロ
2番ショウヤ 四球
3番トワ 三振
4番コウスケ サードゴロ

チェンジ(~_~;)

やっぱり強いチームは雰囲気から違う、、、、

1回裏でした、、、、、

1番をレフトフライ
2番に四球を出してしまったが、、、、、

名キャッチャーコウスケが盗塁阻止 guts☆

2outランナーなしから相手の3番に

ホームランを打たれて1点先制されました。

すると2回鳴ドラ攻撃では

5番コウタロウがレフトへH



6番ソウ 三振


7番カイザが四球を選び



8番ダイチが


スクイズ成功 
キターーーーーーーー( `ー´)ノ




そして9番シン


レフトオーバー タイムリー2ベースH
まだまだーーーーーー

1番 タカヤが

レフトオーバー タイムリー2ベースH


2番 ショウヤがレフト前H


なんとっ( `ー´)ノ

3点入りましたーーーーー( ^)o(^ )


逆転~逆転~逆転~~~( `ー´)ノ




しかし2回裏、、、、、、(-_-;)


4連打を浴び、同点にされ、、、、、さらに、、、、、

3回裏に打者一巡の猛攻撃をされて、、、、、


ゲームセット(~_~;)

9-3で惜しくも敗れました。


2回に逆転した時の喜び方は、選手達がベンチから飛び出すほどでした。
鳴ドラ指導者、父兄様方も、喜びの大きさとしては一緒だったかと思います。

しかしながら、強豪チームに勝ちきれない事、
まだまだチームの弱さだと感じており、
これからまた、チーム全体でのレベルUPが必要だと感じました。

全員気の入った準々決勝、
指導者として勝たせてあげたかった、、、、、
 
この悔しさを、私共指導者も含め、必ず忘れず、
良い成績が出る様、また一から皆で頑張りましょう。

まずは、藤田スポーツ杯
 


大会ベスト8
☆彡


鳴ドラの選手たち、お疲れさま✌✌

お問い合わせ

お問い合わせ(担当:藤澤)

080-1586-0011

協賛団体

一般社団法人 中京夢球会

一般社団法人 全国相続鑑定協会 ICAN